堀江貴文『ゼロ』を読んでからワクワクが止まらない!!

f:id:oresamaquest:20170902151628j:plain

「仕事がつまらない」


そんなことを思っている人はたくさんいると思う。

自分も半年前まではそうだった。

なんとなく会社に行って、指示されたことをやる。


定時のチャイムと同時に「お疲れ様でした」とボソッとつぶやいて席をたつ。

上司はそんな自分にあきれていたと思う。


とりあえず今のきつくてつまらない環境から抜け出したい。

そんな思いで今年の3月、会社を退職した。


今まで積み上げてきたものは崩れ、自分はゼロに戻った。

フリーランスになる決心をする

会社を辞めてからはいろんなことに挑戦した。

ブログ、プログラミング、ギター、ホームページ作成。


個人で稼ぐということをモットーに頑張ってきた。

当時は何をやっても楽しかったが、次第に悩むことが多くなる。


利益が出ない!!


お金が発生しないけどやる、それは趣味であり趣味が楽しいのは当たり前だ。


どうすれば利益が出るか?

うまいやり方はないか?


そんな時に手にとったのが堀江貴文さんの『ゼロ』という本である。

なにもない自分に小さなイチを足していく

堀江さんといえば、頭のいい人、天才というイメージが強い。

しかし、本を読むとわかる。


彼は紛れもなく努力の人なのだ。

特に印象深かった言葉は

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。

失敗しても、またゼロに戻るだけだ。

決してマイナスにはならない。

だから、一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進もう。

というもの。


更に彼は続ける。

ゼロになにを掛けてもゼロだ。

なにもない自分に小さなイチを足していく。


確かになにもない自分がすぐに利益を出せる方法なんてショートカットを探しても 意味がない。

ゼロになにを掛けてもゼロだ。


まずは地道に努力を重ねていって自分に足し算していく。

そこから全てが始まるんだ!!


この本を読んで、自分の中の変な焦りがなくなった。

難しいことを考えずに今できることを積み重ねていけばいいと思えるようになった。


新しい環境に身を置く人全員にオススメの本だ。

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑