自分の過去をさらけ出せ!共感される自己紹介の書き方

f:id:oresamaquest:20170802180512j:plain

どうも、マルシェです。

今日はいろんなブログのプロフィールを読みまくってました。

ものすごく引き込まれるプロフィールもあれば、なんだこりゃってのも あった。

そして引き込まれるプロフィールには共通点があることがわかった。


それはその人の失敗談が書かれていること。

なぜ失敗談に引き込まれるか

では、なぜ人は他人の失敗談に引き込まれて感情移入してしまうかというと 自分も同じような経験があるからだと思うのだ。


今の自分があるのは過去にいろんな挑戦をしてたくさん失敗してきたからだ。

苦しい思いをして、時には涙を流しながらも前に進んで行く。

これは誰もが避けて通れぬ道。


挑戦をやめた時が人生の終わり。


人間である限りはひたすら、挑戦と失敗を繰り返す。

だからこそ他人の失敗談に共感するのだろう。

失敗から成功への王道ストーリー

失敗談を書くだけではただの暗い人なのかなで終わってしまう。

その失敗で落ち込んで、いかに苦悩したか。

どうやって立ち直ったか。

そこにその人の人間性が滲み出る。


「ああ、私もそんな経験ある!大変だよね〜」

「なるほど、そういう考え方があるのか!!」


失敗から立ち直る過程を書くことで、相手に共感尊敬といった感情を与えることができる。


世の中は常に変化していく。

だからなのか、人間は変化を好む生き物だ。

こんな失敗をしたから私はダメになった・・

とか、お金持ちの家に生まれたので辛い思いをしたことなんてない。


そんな人の生き方に誰が魅力を感じるだろうか?


学校や就職の面接など、自分をアピールしないといけない機会は多い。

でも、自分はたいしたことない人間だからアピールすることなんてないという人。


チャンスだ!!

たいしたことない人間だからこそ過去に失敗したり、辛い思いをしたりした経験があるはずだ。


それを恥ずかしがらずに全てさらけ出せ!

その時にもがき苦しんだエピソードは人の心を打つ。


今生きている人間ってどんな人でも明るい未来を望んでいるんだ。


俺も頑張ろう・・


前に進むことをやめた人間にそう思わせることができたならあなたの勝ちだ!

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑