自分の話を聞いてほしいならまず人の話題を大切にしよう!

f:id:oresamaquest:20170715050056j:plain

どうも、おしゃべり大好き♪

マルシェです^^

人と話すって最高に楽しいですよねっ!!

自分の話を聞いてもらって共感してもらえるとなんか満たされた気持ちになる。


しかし、会話にも流れがあってその流れに逆らうと場をしらけさせてしまうことがある。

空気読めってやつ。


今日は人と会話する時に自分が心がけている事について書いていく。

相手の話をよく聞く

話し上手は聞き上手。

こんな言葉を聞いたことはないだろうか?


これはまさにその通りだと思うのだ。

なぜなら自分が他人に良くしてもらいたければ、まず自分が与える必要があるから。

関わっても自分にメリットがない人となんて仲良くしたくないですよね。


まずは自分が相手にとって有益な存在だということをアピールする事によって印象が良くなる。

そうすれば、この人ともっと関わりたいと思ってもらえるのだ。


自分が与えるってことは面白い話をたくさん聞かせてあげるってことじゃないの?って思った人は 要注意!!

自分が面白いと思う話題を相手が面白いと思う可能性は低い。


相手が面白いと感じているのはその話題について自分も意見を述べて盛り上がることなのだ。

そこを勘違いすると、「お前の考えなんぞ聞いてねえよ!」って思われかねない。


相手の話をよく聞いて、その話を盛り上げる!

これこそが与えることなのだ。

強烈なボケをかますタイミング

自分のキャラ上、俺は強烈なボケをかますことがよくある。

強烈なボケとは人が「えっ?」って思うような発言。


すごい笑いをとれることもあるし、スベることも多々ある。

つまりハイリスクハイリターン。

俺はこれを使うタイミングをよく考えている、実はね笑


まずは他人の会話が途切れた時。

理由は言うまでもないだろう。

「えっ?」って思うような発言。


つまり会話の流れを途端に変える発言を他の人が盛り上がってるところにぶっこんだらその話は 終わる、もしくは方向性が変わる。

そんなことをしょっちゅうしていたら間違いなく嫌われる。

唐突にボケるなら会話が途切れた時だ。


あとは誰かの発言でちょっと場がしらけたなと感じた時。

これは絶好のチャンスだ!!


俺のボケがうければ一気に場が盛り上がるし、もしすべってもその前に発言して失敗したと 思ってる人からすれば救世主だ!

自分の失敗を勝手に持っていってくれてるのだから。

タイミングが大事なのだ!


以上、たくさん話したが人の話題を大切にするということを俺は意識して行なっている。

アホっぽい俺だが結構考えてるんだぞっ!!(^O^)

ちょっと見直しただろ?


グララララララ(^∇^)

さて、今日も一日頑張りますかっ♪

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑