プログラミング道場開設!!

f:id:oresamaquest:20170630043432p:plain

どうも、クロノスです。

前にも書いたと思うが自分は自由な生き方を目指すためのコミュニティ、「あんちゃ&るってぃのヤるサロン」に入っている。

毎月支援金を支払うことで非公開のfacebookグループに招待してもらえ、そこで有益な情報を得ることができる。

最近サロン内で分科会という制度ができた。

同じ活動をする人を6人集めることが分科会を作る条件。

6人揃ったらfacebookのメッセンジャーでグループを作って、一緒に活動するというものだ。

そして昨日、やっと俺の作りたい分科会を作ることができた!

その名も、プログラミング道場!!

プログラミング道場とは?

プログラミング道場とは俺が主体になって、プログラミングをメンバーに教えるという目的で作ったもの。

それにより、教える自分も教わる人もスキルアップできるので一石二鳥なのだ!

昨日、開設したのだがメンバーの皆さんがアクティブなので結構盛り上がってる!!

まずそれが嬉しかった。

自分は他にも分科会を作ったり、入ったりしているのだが経験的に6人中3人が積極的に発言しないと そのグループはだんだん過疎ってくる。

当然、分科会を作った本人は自分のグループを盛り上げようと意気込んでいる。

最初は。

しかし、いくら盛り上げようとしてもメンバーの反応がないと当然やる気もなくなってくる。

そして発言の回数は減り、過疎るのだ。

活動的なグループになるか、過疎るかってグループを作った本人の努力もあるけどやっぱり メンバーのアクティブさにかなり左右されると思う。

成功も失敗もあるが、フリーランスとして仕事をしていく上で小規模ではあるけどコミュニティの運営を体験できるのは とてもありがたい。

人と向き合うのが楽しい

俺はついこの前までは仕事での人間関係はできる限り排除すると宣言していた。

前の会社の人間関係が苦痛でやめたからだ。

だが、プログラミング道場に関してはとても楽しい。

人に教えるというもろに人間関係が必要な仕事に関わらずだ。

自分の価値観はどんどん変わってくんだなあと実感した。

というかまだ自分の価値観が定まっていないのかもしれない。

とりあえず、昨日言われて嬉しかった言葉。

「私、プログラミングが楽しいって思ったの初めてです。これからも頑張ります!」

もうね、やる気湧いてくるよね。

人と向き合うのって楽しいのかも^ ^