iPhoneのゲームアプリを作りたい!!

f:id:oresamaquest:20170627181008p:plain

どうも、クロノスです。

ツイッターである人が「アウトプット先を用意せずにインプットしても遠回り」と発言していた。

確かにそうだと思った。

むやみに知識を増やしても活用する方法を知らなければ意味がない。

自分はアウトプット先を用意できているかを考えてみた。

プログラミングを学ぶ理由

俺がプログラミングを学んでいるのはすごいシステムやアプリを作って大儲けするためだ!

一発当てて、そのお金で一生遊んで暮らしたい笑

だがそうは問屋がおろさねえ!!

俺の場合、3年間必死に勉強してもどこにでも転がっていそうなシステムを作るのがやっと。

すごいモノを作るには程遠い。

アウトプットがすごいモノを作ることだとしたら、全く先が見えない。

であれば、アウトプットのレベルを下げるしかない。

よく考えると、今自分が行なっている初心者へのプログラミング指導も立派なアウトプットだ!

教える楽しさ

人に何かを教えることって責任重大だがそのぶんのやりがいはある。

やる気にあふれる人と接するのは楽しいし、自分が教えたことでわからないことがわかるようになってくれたら 最高に嬉しい。

また、教えることって自分の知識を整理する機会にもなるので自分のためにもなるのだ。

一石三鳥くらいいくんではないかと思う。

インプットに対するアウトプット先は十分に確保していることがわかった。

だがそれに甘んじているだけでは成長しない。

やはり、何か目に見える成果がほしい。

そしてそれは自分が最も作りたいものであるべきだ!

iPhoneのゲームアプリが作りたい!!

それが前から抱いていた自分の夢。

ということで今日からSwiftの勉強を開始した。

初めての言語だが、基礎の部分は同じなので順調に学習は進んでいる。

半年くらいを目処にゲームアプリを一つリリースしたいな(^ ^)

Swiftの学習状況についてはブログに上げていくので興味がある人は見てください♬

どんなゲームを作ろうかなあ〜

すっごいワクワクするぜ!

いつか子供ができて、自分の作ったゲームで遊ばせたら楽しいなあ!

なんて夢のある仕事なんだ、プログラマー!!

課題は山積みだが、学んで成長していく過程を楽しんでいこうと思う。

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑