面白きこともなき世を面白く!!

f:id:oresamaquest:20170608160859j:plain

どうも、クロノスです。

みなさん、人生を楽しんでますかっ?^^

俺は梅雨にもかからわず絶好調♪

今日は人生を面白いものにするためにはどうすれば良いかということについて語りまくる!

笑う機会を増やそう~

人間面白いときや楽しい時って笑いますよね。

昨日、好きな女の子とラインしてる時にニヤニヤしてたみたいで妹から「気持ち悪い」と言われました笑

これは意識していたわけではなく楽しい時間だから、自然とニヤニヤしてたわけ。

つまり人生を面白いものにするには「笑う」ということがポイントになってくる。


じゃあ、笑う機会を増やすにはどうすればいいか?

まずは自分が他人に笑いを提供できるようになることだ!

欲しければまず自分が与える!!

つまり、ユーモアセンスを磨くことが重要となる。

ユーモアセンスがあるとごく普通のことを笑いに変えることができる。

そして、その人のユーモアにはその人の個性がでる!

ユーモアセンスを磨く努力をして、人を笑わせた分だけあなたのファンが増える!

あなたのキャラクターが好きな人間が自然と寄ってくる。

そして自分の周囲に価値観の合う人間が多くなると毎日が楽しくなる♪

いつのまにかお互いに笑いを提供できる素晴らしい関係になるのだ。

ユーモアセンスは磨ける

ユーモアセンスっていうともとから面白い人だけがもってると思う人もいるかもしれない。

が、ユーモアセンスは磨ける!!

証拠は俺だ

5年前は人とまともに会話することすら難しかった俺だが、今ではバーに飲みに行って ギャグの一つでもかまして笑いをとれるようになった。

俺がやった努力は面白い店員がいるバーにひたすら通い続けて、なぜ面白いかを分析するというもの。

分析しようと思ってバーに通っていたわけではないが、今思えば自然とそういう努力をしていたことになる。

これからは人工知能の進化もあって単純な作業はロボットに奪われる。

ではロボットにできなくて人間にはできること!

それこそが笑うことだ。

お笑い芸人にならなくたって、人を笑わせるという技術は強力な武器になる!!

それに気づいた俺は昨日、facebookのメッセンジャーでユーモアセンスを磨くサークル的なものを 作った。

まだまだ俺は面白くなるぜっ\(^o^)/

レボリューション!!