バンドに入った!俺、遂に何を目指しているのかわからなくなる

f:id:oresamaquest:20170526054952j:plain

どうも、クロノスです。

昨日は久しぶりにギターの弦交換をしに楽器店に行ってきました。

弦を交換してもらっている間、店をふらふらしていると何やら張り紙が。

「音楽仲間募集中!初心者大歓迎!!」

前々から音楽仲間がほしいと思っていた俺。

しかも初心者でもよいということで書かれていた電話番号に電話してみた。

電話すると愛想のいい声が聞こえてきて、なんでも今日晩御飯を食べながら話を聞くとのこと。

暇な俺は「OK!!」と即答した。

音楽仲間・・え?バンド!?

19時に駅で合流して、居酒屋に向かった。

相手の方は30後半の男性。

俺よりひとまわり上だ。

飯を食べながら話を聞いているとドラムを30年やっているベテランだということだった。

この時点でちょっと不安になっていた。

ギター暦2年ちょいの俺がそんなベテランさんについていけるのか?

そしてその不安は更に大きくなった。

「クロノスさんには自分のバンドでギターを頑張ってほしいんだよね」

え・・・バンド・・??

音楽仲間同士でわいわいやる感じではないのだな・・

そして俺の不安は更に更に大きくなった。

ぼくはいろんなバンドをプロデュースしてるんだ。

まずは今度メンバーの前でクロノスさんの音を聞かせてよっ^^

プロデュースってなんだ??

完全に俺の頭は混乱状態!!

いったいプロデュースってなんなんだ?

そしてクロノスは考えることをやめた!

これはきっと何かの縁だ、きっとそうだ!

音楽で食べていくという気は全くないが、上手い人についていけばギターの腕も上達するだろう。

メンバーの前で演奏しても恥ずかしくないくらい練習しよう♪


俺はいったい何を目指しているんだろう?

そんな疑問を胸に、今日を生きていく!

続きはまた記事に書くので楽しみにしておいてくれ(^O^)

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑