提案力を強化した方が良い理由

f:id:oresamaquest:20170523100814j:plain

どうもクロノスです^^

昨日はホームページ作成の件でお客さんと打ち合わせをしてきました。

打ち合わせ自体は何事もなく終わったのだが、自分の中で反省するところが あった。

それは提案力が足りなかったということ。

提案力を鍛えよう!!

俺は打ち合わせ用の資料を作って、それにもとづいて説明を行った。

そして、もっとこうしたいというところがないかを尋ねたのだが、 特にないということだった。

最初は単純に自分の案が良かったのかと思ったがそうではない!

よく考えればお客さんはホームページ作成について詳しくない。

だからこそ、人にお金を出して作成を依頼したのだ。

ということは意見がなかったのではなく、それで大丈夫と言うしかなかったのである。

俺がもっといろいろな提案をしていればこれはいい、これはダメなど意見をもらえたかもしれない。

自分の考えを説明して、YESという返事をもらうだけなら打ち合わせの意味がない。

仕事人としてもダメだ。

このような理由から、提案力を鍛えたいと思った。

提案力を鍛えるためには!?

提案力を鍛えるためにやる事は一つだ。

それはいろいろな選択肢をお客様に与えることだ。

例えば、ホームページの運営に必要なサーバーの選定。

今回の説明資料には自分が安くて良いと思ったレンタルサーバーを1つしか載せていなかった。

それなのに、このサーバーで良いですか?と聞いてもサーバーなどよくわからないお客さんは 「それでいいです」と言うしかないのだ。

説明資料作成の段階でいろんなサーバーを載せて、それを選んでもらうという形にすれば 一方通行のコミュニケーションにはならなかった。

そうすることで、よりお客様に満足していただけるサービスを提供できる。

提案力を鍛えればビジネスだけではなく様々な場面で役に立つ。

今日以降はお客様とメールでのやりとりとなるが、この反省をふまえてメールの 内容を考えることにする。


パトラッシュ・・なんだかぼく、眠いんだ・・

レッツ二度寝!!\(^o^)/