読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッツ朝活!早起きをすることによるメリットを俺が教えよう!!

f:id:oresamaquest:20170518082602j:plain

おはようございます^^

クロノスです。

最近自分は「朝活」というものをやっています。

朝活とはそのままの意味で、朝に活動すること。

でもいつも通り起きてたら変わらないので自分の場合通常より1時間早く 起きることに決めている。

今日も朝の5時に起きて、ブログのタイトルの見直しやプログラミングでの掲示板の作成を 行っていた。

ではなぜ朝早く起きると良いかということについて説明しよう~

早起きするメリット

早起きは三文の徳ということわざもある通り、早起きにはメリットがある。

そのメリットとは朝はひらめく力と集中力が最も高まるのだ!

これは脳科学的にも証明されている。

事実、俺がブログに書く内容はすべて朝の時間にひらめいたものだ。

朝、思いついた内容をメモしておき好きな時間に記事にする!

今までの経験からも、朝のアイデアは洗練されたものが多いので意識的に朝に発想力が必要な 仕事をやるようにしている。

逆に朝やらないようにしている内容は「ルーチンワーク」だ。

つまり、同じことの繰り替えしでたいして頭を使わない作業。

ひらめきと集中力があるのにこれをやるのはかなりもったいない。


また、早起きのメリットは何も仕事に関することだけではない。

趣味でもなんでもいい。

例えば俺の趣味であるギターなんかも朝に練習したほうが良い。

ギターってがむしゃらに練習するだけでは上手くならない。

自分ができていないところを把握して、それを改善する練習方法を自分で決めて 行う。

意外と頭を使うのだ。

朝が苦手な人へ

早起きしたいけどなかなか起きれないという人。

それはなぜかというと単純に睡眠時間が足りていないのだ。

早く寝れば自然と早く起きる。これだけだ。


そんなこと言われても仕事は残業が多く、帰っていろいろやってたら「あら、もうこんな時間」という 人もいるだろう。

そういう場合は自分のできる範囲で工夫すると良いだろう。

夜スマホをいじる時間を減らして早く寝る。

家からテレビをなくすなど。

通勤に時間がかかる人は会社の近くに引っ越してしまうのがてっとりばやい。

俺が会社員だったころは片道1時間かけて会社に通っていた。

今考えると相当な無駄をしていたと思う。

毎日2時間も車の運転に時間を費やす。

そして運転によって疲れもたまる。

フリーランスになった今は実家で仕事をしているので通勤時間0!

やっぱりフリーランス最高だ!!

というわけで今日は早起きするメリットと早起きするための工夫について書いた。

・朝はひらめき力と集中力が最も高まる

・早起きするためには睡眠時間を確保する

効率的に自分を成長させたいという人は朝活を始めてみよう♪