根拠のない自信は超大切!

f:id:oresamaquest:20170509200924j:plain

どうも、パソコンの前でニヤニヤしながらブログを書いてるクロノスです。

そう、この写真のおっさんのように。

なんでニヤニヤしているかお答えしよう!

楽しいからだ♪

そう遠くない未来、俺はブログやプログラミングで生活費をちゃんと稼いで、 空いた時間はギターに没頭するというスーパー自由な生活を手に入れるからだ。

根拠はあるのかって!?

ない!!

なぜ根拠のない自信は大切か。

さて、本題に入ろう。

俺は今、自信に満ち溢れている!

根拠はない。

根拠のない自信って浅はかで無謀なものと思うかもしれないが、 俺はものっそい大切だと思ってる。

だって自信を持つのにいちいち根拠を求める人はどうしても動くのが遅くなる。

脱サラを例にあげると、当分生活できる貯金をして、その仕事で食べていけるくらい勉強して、 ああそれでも成功できるかはわからない・・

遅ぇー!!

そんなことしてる間に俺はロケットスタートして宇宙に飛び出してるんだよ!

加速度が違うね。

自信をもつのに自分が安心する材料がいくつもいるのだ。

それに比べて俺はなにもないのになぜか勝手に自信をもってる!

最強だろ!?

ともかく挑戦して失敗する

じゃあ根拠のない自信をもてるようになるにはどうすればいいかというと、 いろんなことに挑戦することだ。

挑戦すれば必ず失敗もする。

それでも、挑戦をやめなければ前よりいい結果が残せる。

過去の自分よりも成長しているのを実感するとだんだんと自分の努力に自信をもてるようになる。

例えば俺が挑戦して、失敗してをもっとも繰り返しているのは恋愛だろう。

20代前半のころは女性とまともにしゃべることすらできなかった。

まずいと思った俺はスナックやラウンジに通って女性と話す練習をした。

ある程度普通に話せるようになったら、今度は普通のバーで自然な会話が できるように訓練した。

もちろん失敗もしまくった。

何度も女性から嫌われて、ショックを受けた。

だが、挑戦をやめなかったので27歳の時には彼女が出来た。

女性とまともにしゃべれなかった俺が自分から告白して付き合えたのだ!

かなりの成長だろう。

そして今も成長段階だ。

失敗を恐れて挑戦をしないことはすごいもったいないことだと思う。

だって今の自分より成長することがないんだから。

なにより、どんなことでも挑戦し続ければ成功に近づくという経験ができない。

たくさん失敗して、自信をつけよう。

努力しないで自分が成功すると思い込むのは過信。

自分の努力を信じてあげられるのが自信。

いつでも自分を信じてあげられるように挑戦をやめないことだ。