ブロガーの仕事ってなんだ? それは平凡な毎日を面白いに変えることだ!!

f:id:oresamaquest:20170506111530j:plain

どうも、クロノスです^^

たっぷり二度寝したので今日もごきげんです♪

やはり二度寝は最高ですな!!

もはや二度寝前提で目覚ましかけてるからな笑

さて、このブログの記事数も70を超えてきた。

さらに今日、グーグルアドセンスの審査に合格して収益をだせるようになったので 改めてブロガーの仕事ってなんぞやってことを考えてみる。

知らない人のために、グーグルアドセンスってのはブログの記事内に広告を貼って、 読者がクリックしてくれたら少し俺にお金が入るってシステムね。

このシステムで俺は飯を食っていこうと今頑張っているわけ。

本題に入ろう!

いくぞこらっ♪

面白きこともなき世を面白く!

ブロガーっていってもいろんなタイプの人がいると思うが、 プロとしてブログを書いている人に共通して言えることがある。

それは、なんでもない日常を伝える技術によって面白く書いているということだ!!

それによってみんなをハッピーにしてお金をもらってるわけだ。

夢のある仕事だと思わない?^^

でもそれって面白い人生を歩んでいる人や何か専門的なことを書ける人でないと無理だよね?

んーにゃ、ちゃうっ!!

身近にいるおもろい人を想像してみてくれ!

その人はいっつもかっつも人と違う面白い人生を歩んでいるだろうか?

違うと思うのだ。

平日はみんなと同じように会社に行き、休日にリフレッシュする。

旅にでる!などネタになるようなことはたま~にしかやってないはずだ。

じゃあなぜ面白いか。

それこそが伝える技術だ!!

あたりまえに起きていることをいろんな角度からつついて、普通を面白いに変える!!

それが面白い人の能力だ。

ネタ切れをおそれるな!!

1日に何回も投稿するとネタが切れるので投稿する回数は1日1回と決めている。

そんなことを書いているブログをよく見る。

だが、今話したことをふまえるとそれが意味のない心配だということがわかるだろう。

ネタは有限ではない!

ネタはいくらでも作れるのだ!!

更に言えば、ネタにする能力を磨くことで面白い記事をかけるようになるのに その努力の時間を自分で制限しているのだ。

書けば書くほど、書きたいことは増えていく!


先程も言ったようにブロガーは夢のある仕事だ!

さあ、みんなの力で世界を変えよう!!

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑