受け身な人間と付き合うのは疲れる 関係を切るか

f:id:oresamaquest:20170501114524j:plain

どうも、宮崎からきたミヤ・マルシェです^^

さて、ゴールデンウィークですね♪

みなさんは何をしているでしょうか?


実家に帰って家族とのんびりしたり、旧友と遊んだりする人もいるでしょう。

自分もゴールデンウィークはだいたい中学時代の友達と遊ぶのだが最近その関係に ついて疑問をもちはじめたのだ。

いったいどこまで受け身なんだ!?

俺は社会人になるまではおとなしい性格だったので、中学時代の友達はおとなしい性格の人が多い。

最近になって、おとなしいのは良いがあまりにも受け身すぎるのもどうかと思いはじめた。


というのも、友達が宮崎に帰ってくるので昼飯でも食べにいかないかと聞いたら、

「いいけど、到着が昼ごろになるから厳しいかも」とのこと。


なんか違和感を覚えるのだ。

いいのかダメなのかもはっきりしないし、上から目線ではないだろうか?

友達って対等の立場なわけで遊びに誘った結果、返事が「いいけど」って、


俺はおまえに許可を求めているわけではない。


俺がもし友達から誘われたら、「誘ってくれてありがとう、久しぶりに話そう♪」くらいの 感謝の気持ちは絶対に伝える。


誘われるってことは自分を必要としてくれてるってことだ。

それってすごいうれしいことだと思うのだ。

俺が熊本から宮崎の実家に帰ったことを知ると、熊本の友達は「寂しくなったよ、熊本に来たときは連絡してよ」 と言ってくれた。


その時、すげー嬉しかったんだ!!

無駄な時間などない

俺は今無職だが、仕事をしている時よりも充実した日々を過ごしている。

会っても会わなくてもいいくらいにしか思ってくれてない人と会う時間がもったいない気がしてきた。

こんなことをブログに書いたら、友達がみて俺だと気づくかもしれない。

それを承知で書いてるってことはもう会う必要性を感じていないのだろう。


古い輪ゴムくらい切れやすい絆。

それが切れないように必死に頑張ってもしょうがない。

会うのはやめだ!


見せかけの友情なんて悲しいだけだ。


みなさんも世間体のためだけに友情ごっこをしたりしていないだろうか?

俺は無駄な時間を限りなく省いて、それを大事な人と過ごす時間にあてることにする。


▼スーパー無職ブロガーマルシェのプロフィールはこちら

www.marcheworld.com

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑