夜書いた手紙は出すな? 俺のブログで検証してみた

f:id:oresamaquest:20170425063243j:plain

どうも、クロノスです。

今日は北朝鮮のイベントらしいですね。

もしかしたら戦争が起きるかもしれない、そう考えるとかなり怖い。

小学校の授業で日本は平和な国なんだよって教えてもらったのを覚えている。

その平和が今おびやかされようとしている。

世の中ってやっぱり無常なのだな。つねに変化し続ける。

何も起きないことを祈る。

夜書いた手紙は感情的!?

みなさん、こんな体験をしたことはないだろうか?

夜に手紙やメールを書いて、翌朝見てみたらかなり恥ずかしい内容だった。

俺はあまり意識したことないのでわからない。

だから、俺のブログで検証してみた。

検証結果

ブログの内容と投稿時間をざーっとみてみたところ、その通りだと思った。

特にその傾向が顕著なのが昨日だ。

朝書いた記事

www.marcheworld.com

鼻炎、花粉症が治るレーザー治療について紹介しているという冷静な内容。

夜書いた記事

www.marcheworld.com

ネガティブなやつはよってくんな、感情まる出しの内容だ。

ブログはいつ書くのが良いのか?

ここまで違いがあるとブログを書く時間をこだわったほうがいいように思える。

だが、俺は朝書いても夜書いてもどっちでもいいと思うのだ。

感情的な記事ってことはそれは俺という人間そのものを表してるってことだ。

ブログは自分の考えを書くものだと思ってるので、人の目を気にする必要はない。

もちろん、自分の感情をむきだしにするので自分と価値観の違う人は読むのが嫌になり 去っていくだろう。

だがそれでいいのだ。

価値観が違う人と無理に理解しあう必要はない。

俺はこんな考えだけどあなたはこんな考えなんだね、じゃあお互いの信念を貫いていこうぜ。

これくらいがちょうどいい。

価値観が違う人どうしが理解しあえるはずがないのだ。

自分と他人は違う、だけどお互いに尊重しあう。

こんな関係が望ましい。

ちなみに夜に感情的な文章を書いてしまうのは脳のα波がなんたらかんたら・・

はい、わからなかったですっ!!

検索すればでてくるのでそれを参照してくれ。

では、今日も1日楽しもう(^_^)/

          マルシェを応援したい方へ

          下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%が俺のポイントになるので、
          何か買うついでにぜひ!

          Amazonで買い物をする

          儲かったお金は無職の俺の生活費にあてます笑